乃木坂まとめ欅坂【箱推し速報】

乃木坂46・欅坂46 のニュースまとめサイト-Nogizaka46 ☆ Keyakizaka46-

Uncategorized

平手友梨奈の「舌打ち」が最高過ぎる!欅坂46『残酷な観客達』予告解禁


◆“最短ブレイク”した欅坂46

欅坂46『サイレントマジョリティー』

デビューシングル「サイレントマジョリティー」が、オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得。女性アーティストのデビューシングル初週売上としても、歴代1位を記録した【欅坂46】。

2016年4月6日発売

2曲のシングル、初の主演ドラマ、2本の冠バラエティ、大型アイドルフェス出演など話題が途切れず、結成から1年でブレイクを果たした。

◆その勢いは2年目も止まらず

『NHK紅白歌合戦』に初出場した。また、年末には初単独公演をキャパ約1万人の有明コロシアムで2日間に渡って開催、全3公演を合わせて約2万7000人を動員した。

日本レコード協会が2017年4月度ゴールドディスク認定作品を発表した。欅坂46の4thシングル『不協和音』がトリプル・プラチナ作品として認定。最低累計正味出荷枚数が750,000枚を超えた作品に与えられるものとなる。

センター・平手友梨奈の凛とした存在感、大人に対して反旗を翻すような独自の世界観が、身近でありながら憧れの存在として、同世代の女性から多くの支持を集めているようだ。

◆そんな欅坂46主演ドラマの第二弾『残酷な観客達』

欅坂46:ドラマ「残酷な観客達」で2度目の主演 役名付きに意気込み mantan-web.jp/2017/04/19/201… pic.twitter.com/fTeuDYL6JT

今や飛ぶ鳥を落とす勢いでアイドルシーンを席巻している、アイドルグループ・欅坂46総出演の連続ドラマ「残酷な観客達」が、5月17日(水)深夜より日本テレビで放送される。

同ドラマは、秋元康が企画・原作を務め、2016年に放送された『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)で第35回向田邦子賞を受賞した矢島弘一が脚本・監督を手がけたミステリードラマ。

近未来を舞台にした同作は、突然教室に閉じ込められ、その様子が全世界にリアルタイムで配信される21人の女子高生を描く物語。

欅坂46がドラマに出演するのは、テレビ東京系列にて2016年に放送された『徳山大五郎を誰が殺したか?』に続いて今回が2作目。

◆密室空間からの脱出劇

本作の舞台は、現代からさほど遠くない近い未来。プライバシーの保護を優先するあまり、学校では教師や生徒の名前を開示しないことになっていた。そうした環境で学校生活を送っていた女子高校生21人が、突如として教室に閉じ込められてしまう。

脱出方法は、タブレットで彼女たちの様子を見守る観客たちから、多くの「いいね!」をもらうこと。

女子高生たちは観客の気を惹こうと行動するが徐々に行動はエスカレートしていく。密室空間で混乱する中、信じていた友にさえ裏切られ、生徒たちは疑心暗鬼になってしまう。

◆観客役にYouTuberを起用したことも話題に

みんな気づいた?

残酷な観客達の役名、

平手友梨奈だけ頭文字が違う!?
(ドラマに関係あるかも…??)

【みんなに教えよう!】

#欅坂46
#残酷な観客達
#RT希望 pic.twitter.com/OImtNtXefj

本人役で出演したドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」(テレビ東京系)とは異なり、メンバーにそれぞれ役名が付くことになる。

彼女たちの“観客”役としてヒカル、ラファエル、りかりこ、ふくれならチャンネル登録者数は総合して300万以上の人気YouTuberを起用。

主題歌は4月5日にリリースされた欅坂46のシングル『不協和音』の通常盤に収録されている楽曲“エキセントリック”。

◆ついに予告編が解禁 平手友梨奈の「舌打ち」も

公開された予告映像では、穏やかな高校学校生活の中、校舎の屋上から1人の女子生徒が落下するシーンから始まる。

Acquisition source











-Uncategorized