乃木坂まとめ欅坂【箱推し速報】

乃木坂46・欅坂46 のニュースまとめサイト-Nogizaka46 ☆ Keyakizaka46-

Uncategorized

欅坂46は8カ月!デビュー年に紅白に初出場したアーティストたち


・いよいよ放送される2016年のNHK「第67回紅白歌合戦」

紅組司会者には女優の有村架純、白組司会者には嵐の相葉雅紀が決定。同番組司会を務めるのは有村は初、相葉は嵐として5年連続で司会を務めているが、単独では初

総合司会はNHKの武田真一アナウンサーが担当し、昨年に引き続き、歴代最長タイの午後7時15分~同11時45分(途中、5分間ニュースで中断)で放送される

・話題になっている初出場組のひとつが、デビューからわずか8カ月で出場を決めたアイドルグループの欅坂46

昨年8月の結成から1年4ヶ月、「サイレントマジョリティー」で鮮烈なデビューを飾ってから8ヶ月半。怒涛のルーキーイヤーを一足飛びに駆け上がり紅白初出場

今年の初出場者は紅白合わせて10組いますが、ほとんどが昨年以前に大きな実績があったり、別分野での活躍があったり……本当にフレッシュなのは彼女たちくらい

デビュー8ヶ月で紅白初出場なのか。欅坂46

欅坂46紅白歌合戦初出場おめでとう
デビューしてから8ヶ月という異例の早さだけど出てほしいと思ってたから本当に嬉しい!!
楽しみにしてます♪
がんばれ!!

#欅坂46
#初出場おめでとう pic.twitter.com/IIufvOoI6U

・が、過去にはその欅坂以外にも、デビュー年に紅白に初出場したアーティストは多い

▼松田聖子さん

1980年に「裸足の季節」でレコードデビューしヒット曲を連発した松田聖子さんは、同年、第31回NHK紅白歌合戦に初出場し「青い珊瑚礁」を披露

その後も松田は1988年まで9年連続で紅白に出場。さらにその後も数年の間は空いたものの、これまでに19回も年末の大舞台に立ち、今年の紅白では、「薔薇のように咲いて 桜のように散って」で20回目の出場を果たす

松田聖子 青い珊瑚礁
紅白歌合戦初出場
司会が黒柳徹子さんで
聖子さんも良かったかな
エスコート 小柳ルミ子さん(福岡繋がり) pic.twitter.com/h6JuH0kh9I

▼岩崎良美さん

1980年「赤と黒」にて歌手デビューし、「涼風」で日本テレビ音楽祭で最優秀新人賞を受賞。「あなた色のマノン」では日本レコード大賞新人賞を獲得し、同年の「第31回NHK紅白歌合戦」に初出場している岩崎良美さん

デビュー年の1980年大晦日のNHK紅白歌合戦に初出場し「あなた色のマノン」を披露、実姉・岩崎宏美と別々に姉妹同時出場は記録となった

NHK 紅白歌合戦
同じく初出場の岩崎良美ちゃんと
『今からドキドキねえ 衣装何にする?』聖子ちゃん pic.twitter.com/rVKTkzWENC

▼田原俊彦さん

1980年6月、たのきんトリオの先陣を切りレイフ・ギャレットの『New York City Nights』をカバーした『哀愁でいと』で歌手デビューし同年の「第31回NHK紅白歌合戦」に初出場している田原俊彦さん

紅白の舞台には近藤真彦と野村義男も応援に駆け付け、田原が『哀愁でいと』を歌うと、途中からステージに上がり、3人で熱唱。たのきんトリオの晴れ舞台は見事に完結した

#歌謡選抜 「哀愁でいと」は1980年6月にリリースされた田原俊彦のデビュー曲。オリコン2位、ザ・ベストテンでは1位を獲得。デビューと同時にトップアイドルの座をつかんでいます。この年の紅白歌合戦に初出場してトップバッターとして、この曲を披露しています。

▼SMAP

Acquisition source











-Uncategorized