乃木坂まとめ欅坂【箱推し速報】

乃木坂46・欅坂46 のニュースまとめサイト-Nogizaka46 ☆ Keyakizaka46-

Uncategorized

乃木坂46の西野七瀬と伊藤万理華が色々キャラがかぶっている


乃木坂46でセンターを務めるなど大人気の西野七瀬

2014年にリリースされたシングル「気づいたら片想い」で初のセンターに抜擢された西野

人気女性誌『non-no』の専属モデルに抜てきされるなど、グループでも個人でも注目を浴びる西野

デビュー時から注目されていた生駒里奈や白石麻衣とは異なり、西野は乃木坂46の活動の中でパフォーマンス的にも精神的にも成長を遂げて少しずつ前に出てきたメンバー。

乃木坂46だけの活躍ではなく女優としても評価が高い伊藤万理華

2015年6月公開の映画「アイズ」では、初主演を務めて、高評価を得ているのは記憶に新しい話

福田監督は、「伊藤さんの天才的な芝居」と言い切り、「この作品に出合って、彼女の才能を世に出す使命を受けたというか。怖かった部分もありました。『これだけ才能ある人間が……』と思ったぐらいだったので」と絶賛した。

そんな2人だが実はかなり共通点がある

2人とも人見知りで前面に個を出すタイプではない

お母さんの言葉で、西野さんが幼い頃から大人しい子供だったこと、乃木坂46のオーディションもお母さんに薦められるまま受けたことが語られる。

引っ込み思案でお世辞にもアピール上手とはいえないため、乃木坂加入当初はそれほどスポットが当たっていなかった西野。それが今では人気NO1。

万理華は、カメラに笑顔を向けることも映ることも苦手な少女だったが、人前でバレエのダンスをすることは好きだったという。

ラジオで七瀬が言ってたレジの人に人見知りする話にすごい共感した!小銭を出すときジッと見られる時がこわくて。ああ、今待ってるんだよな…遅くてすみません汗ダラダラって。

メンバーの“個”が強い乃木坂メンバーの中で、伊藤はその“個”を前面に出している印象はないが、興味あるクリエイティブの方向にやりたいことがやれている。関係者から愛されるということが才能

2人ともオシャレ

西野さんはファンの間では非常にお洒落だと評判です。乃木坂46にはどちらかと言えば残念なファッションをしている子はちらほらいますので、(すみません)西野さんのお洒落っぷりは際立っています。

伊藤は「私服がオシャレすぎる」として、グループでも一ニ争うファッショニスタとしてファンから注目される存在。

伊藤は「最近は、ファッションをもっと極めようとしていて、私はなぜアイドルをやっているのだろうと悩んでます(笑)」と冗談めかしてニッコリ。

今日の西野七瀬の私服と、今日の伊藤万理華の私服が気になる

2人とも絵が上手

西野が自分を表現できるのは、授業中に落書きしている時や、家で絵を描いている時だった。頭の中で彼女だけのワンダーが広がっていった。

Acquisition source











-Uncategorized